ホーム マイアカウント お問い合わせ

毎年インフルエンザが世界的に流行し、テレビやニュースで、予防が重要と言う観点からマスクの着用、うがい、手洗いの励行など報じられています。

インフルエンザはインフルエンザウイルスによって引き起こされる病気で、普通の風邪とは異なります。高熱を伴い症状も悪化しやすく、特に既往症(高血圧、糖尿病など)のある患者さんに感染した場合は重症化し易いと言われ、とても恐れられています。

日頃から外出したら手洗い、うがいを心がけ、流行期の兆しが高まったらマスクを着用する等の対策に心がけましょう!

また、インフルエンザ・ウイルスは空気や喉が乾燥してるときには感染し易いと言った事も重要視されております。インフルエンザ流行期にはいろいろな予防策を取り入れ乗り越えたいものです。

これら予防策の一つに、喉の乾燥を防ぐ意味でを舐めて気をつけていらっしゃる方も多いようです。

せっかく舐めるのなら美味しくて、しかも、喉の環境作りに役立つ「椎之助飴」はいかがでしょうか? 是非お試しください。


しかし、幾ら喉に気を付けていても、汚れた手で目をこすったり、お鼻を触っては折角の喉へのケアーが役立てられません。手洗いにもお気を付けください♪